平和月間

「平和月間」

平岡ジョイフルチャペルでは、毎年8月に「平和月間」をもちます。これから一ヶ月間、4週にわたって平和についてともに学び考えていきたいと思います。
今年は、福島の原子力発電所の事故から考える「平和」についても学んでいきたいと考えています。今日は、広島への原爆投下から66年目を迎える日でもあります。

イエス・キリストの十字架の苦しみを見上げるときに…イエス・キリストこそが被爆者と投爆者の苦しみを知る方です。そしてまたイエス・キリストが、被爆者と投爆者の罪を背負われた方でもあります。
イエス・キリストの恵みには分け隔てがない。ここにイエス・キリストによる平和があるのです。私たちは、イエス・キリストによって結ばれていくのです。この時に、私たちは共に生きることを、今一度考えていきたいと思います。 
マタイ5:9
「平和を実現する人々は、幸いである、/その人たちは神の子と呼ばれる。」

今、私たちは神様の前にへりくだり祈りましょう。
[PR]

by hiraoka-joyful | 2011-08-06 12:02 | 集会案内 | Comments(0)  

<< 子育て広場 お休み 花 花 花 >>