5月25日14年今日の糧

d0224356_13133232.jpg


マルコ4:35-41
嵐の中の安眠

弟子たちと群衆
群衆は
話を聞き、癒しを受けて、願いがかなって帰る。
弟子たちは 
神の国に興味を持ち、質問し、イエスと舟に乗る

嵐が襲う
群衆たちはこの突風、嵐には遭っていない。
信仰者をこそ襲う嵐
私たちが知る本当の動揺。

信仰者の危機
「激しい突風」
経験では対応しきれないほどの嵐-動揺をもたらす
眠るイエスへの不信=深い動揺

イエスの権威
イエス―風を叱り、湖に、『黙れ。静まれ』と命令する。
イエスの言葉がもつ権威、力。詩編46:2-4
天地の主イエスがこの世に―神の国

信仰への励まし
「なぜ怖がるのか。まだ信仰を持っていないのか」
イエスの語りかけ
「神の国を実現しようとしている私があなたと共にいる。
私があなたを召し出して、
あなたは私と共に旅立った。
神の国、神の恵みの働きは前進している。
豊かな収穫の地を共に目指している。
 怖がらずに勇気をもって旅路を続けなさい。」

恐れと問い「いったい、この方は誰であるのか。」
イエスは天地の造り主としての権威を示す
権威と力を持った主が共にいる驚きと問い
「イエスが誰であるか」
 十字架と復活を示される時に知る。
土くれの人間を愛し、赦し平安を与える主

み言葉に従って旅立とう
信仰者の旅時には嵐が来る。
イエスが乗り込んでおられるこの舟は
沈んでしまうことは決してない。
子どもたちへの問題
Aあなたは こまったことがあった時、 なやんだ時、イエス様を信頼 して祈 りますか?


d0224356_13142133.jpg

[PR]

by hiraoka-joyful | 2014-05-25 13:15 | トピックス | Comments(0)  

<< 6月1日14年協力牧師就任今日の糧 5月18日14年今日の糧 >>