6月15日14年父の日今日の糧

マルコ5章24-34
長患いからの癒し

この女性の苦しみ
1、あちこちの医者にかかり、全財産を使い果たし、希望がない
2、宗教的な「汚れ」として民の交わりから 断たれる。
(レビ 15:19 )
3、自分の人生に意味がないと 思ってしまう孤独。

後ろからイエスの服に触れた
孤独と思っていた女性へ、 イエスのことを伝える人がいた。
(ローマ10:14)
それを聞いて、イエスに近づく
後ろからそっとーしかし癒しは直ぐにおきる
d0224356_13391439.jpg


イエスの力
力(DUNAMIN)=ダイナマイトの語源。
爆発的な、人間では生み出せない力。 (一コリ 1:18 )
命がけの愛が原動力。

わたしの服に触れたのはだれか
イエス 彼女の手を感じ取る。
足を止める。
まなざしを転じ、この人を探す。
イエスのまなざし~憐みと慈しみに満ちたもの。
彼女 イエスのまなざしに出会う。
勇気をだして一歩踏み出す。

恐れとおののきの中で
すべてをありのまま話す。(ローマ10:10)
彼女の告白は周りの人に変化をもたらす。

あなたの信仰があなたを救った
彼女の信仰とは。-ただイエスに触れたこと。
イエスは信仰とは呼べないような
私たちのおずおずとした思いすらも 喜んでくださる。
安心して行きなさい
告白は彼女に癒しではなく、神の平安を与えた。
イエスが共にいるから。
イエスは私たちのために十字架の苦しみと死を引き受け自ら味わった。
私たちは平安を持ち運ぶものとなる。救われた恵みの証を携えて。

Qあなたは安心(あんしん)して毎日(まいにち)をすごしていますか?
d0224356_13395310.jpg

[PR]

by hiraoka-joyful | 2014-06-15 13:42 | トピックス | Comments(0)  

<< 協力牧師紹介 6月8日14年ペンテコステ今日の糧 >>