11月9日14年子ども祝福礼拝

今日は子ども祝福礼拝がありました。
札幌バプテスト教会の石橋大輔先生が
「ありのままってどんなまま」と題し、
カブトムシ(力持ち)やクワガタ(戦いに強い)、バッタ(飛べる)に
なりたかったけど、なれなかった蟻男君が、
自分の中にある素晴らしさ、
仲間と力を合わせて働くこと、
地面を掘って住処を作ってゆくこと、
に気付いてゆくお話し。
そして神様に造られたありのままの自分を知る時に、
その自分を、神様はとても愛している事、
同時に、自分と違っているものもとても愛している事を知って、
自分の世界が広がってゆくことを、
お話し下さいました。
今日教会に来てくれた子どもたちが、心も体も健やかに成長し、
色々な事に出会って、自分の世界を広げてゆけるように、皆で
祈りました。

d0224356_16202639.jpg

[PR]

by hiraoka-joyful | 2014-11-09 16:24 | トピックス  

<< 11月16日14年今日の糧 子ども祝福礼拝のご案内 >>