7月17日16年今日の糧

私たちの喜びはあなた方
テサロニケ手紙Ⅰ2章17-3章5節

d0224356_13381024.jpg


ほんの短い期間でも、生涯の友に出会うことがあります。また新しい家族を見出すことがあります。パウロとテサロニケのクリスチャンもそうでした。パウロ達がテサロニケに滞在したのはほんの短い期間でした。そこでは彼らは自給して、貧しい生活を送っていました。けれどその滞在は喜びに満ちていたのです。イエス・キリストを信じる者が生まれ教会が誕生したからです。そこに大切な関係が生まれました。ところが、パウロ達は、敵対する者たちが起した騒動のために、テサロニケの町を去らなければなりませんでした。パウロ達はそのことに心がちぎられる思いでした。またテサロニケ再訪も様々な障害のためかないませんでした。

その中でパウロは気落ちして、彼等のことを諦めたでしょうか?そうではありません。
パウロ達を中傷するもの、危害を加えるものが多くいる中で、パウロはハッキリと一つのことを見つめています。それはこの地上で、人が手にするどのような希望、喜び、栄光よりもっと素晴らしいものです。それはイエス・キリストを共に信じる兄弟姉妹です。なぜなら、イエス・キリストは何よりも、すべてのクリスチャン達の存在を喜ぶからです。そのために労苦した者の働きを喜ぶからです。この関係にはイエス・キリストの愛が働いている。パウロはそこに望みをおいて、仲間のテモテをテサロニケに派遣したのです。

今日のBBQの様子 ラム肉、チキン 野菜 お菓子 謎のコーラ煮 etc.
皆で楽しみました。
d0224356_13371591.jpg

[PR]

by hiraoka-joyful | 2016-07-17 13:44 | トピックス  

<< テサロニケの歌 夏のお楽しみ >>