1月1日元旦礼拝今日の糧

神の国の始まりは 

マタイ3章13〜17節

 

新年明けましておめでとうございます。

神が私達を愛して下さる愛、それはアガペーの愛です。それは自分が痛みながらも他者を愛する愛です。私はタイで、エイズにより両親を失った子ども達や親が罹患して貧しさの中にある子ども達を世話する働きに関わっていました。その当時タイバプテスト神学校を卒業したスイモンという先生が子供達をケアしていました。

ある年私は日本から来てくれた女性達と共に聖書キャンプに参加しました。

子ども達のために日本の姉妹達は多くのお土産を持って来てくださいました。けれど、そのキャンプの夜、一部の子ども達が夜中にそれを勝手にもちだしたのです。

次の日の朝、その事実が分かった時スイモン先生は、自分はあなたたちに罰を与えなければならないと、子ども達に言い渡しました。しかしいつも家でたたかれ怒鳴られて心が傷ついているあなたたちを、これ以上打つことは出来ないと、スタッフに頼んで自らの手を何度も打ってもらいました。打ち付けるスタッフもスイモン先生も子供達も日本の姉妹達も泣いていました。そしてその時を境に子供達の心が変わってゆきました。

その子ども達を見て、母親や、おばあさん、おじいさん達も変わり始めました。彼等もまた、非常な貧しさの中で育てなければならない子どもを、ただやっかい者とする事をやめました。学校にも行かさずに、働かすことをやめました。子ども達が学ぶために応援をするようになりました。そうやって変わっていった大人達の中で、彼等は成長して、大学に入るようにもなりました。希望を持って生きてゆく力が、彼等の中に生まれたのです。

                     

                     

d0224356_12555710.jpg
   サマリアの家の子ども達とご父兄

 2017年私達にどのような明日が待っているか、私達には分かりません。けれど私達が確実に分かっていること。それはどのようなときにも、父なる神は「これはわたしの愛する子、わたしの心に適う者」だと宣言しながら、私達と共にいて下さることです。

 その言葉に日々励まされながら、今日を、明日を大切に生きましょう。


                     

d0224356_12562516.jpg


[PR]

by hiraoka-joyful | 2017-01-01 12:58 | トピックス  

<< ジョイフルチャペルで賛美しよう... 12月25日16年今日の糧 >>